新車情報

新型ハリアーはいまいちでダサいのか?評価・評判や口コミは?

新型ハリアーはいまいちでダサいのか? 評価・評判や口コミは?
Pocket

2020年6月に大人気SUVのハリアーがモデルチェンジする予定です!

発売を目前に控えた新型ハリアーの購入を検討されている方も多いのではないでしょうか??

そんな新型ハリアー、先行情報の段階で「いまいち」や「ダサい」といった厳しい評価がちらほらと出ています。

今回の記事では、

  • 新型ハリアーの特徴は?
  • 新型ハリアーの強みは?ライバル車との比較で検証!
  • 新型ハリアーの評価・評判を口コミから調査!
  • 新型ハリアー試乗感は!?

について確認していきたいと思います。

本当に新型ハリアーは評判通り、「いまいち」で「ダサい」のか?

どこを見て「いまいち」「ダサい」と判断されているのかを口コミサイトを参考に確認していきたいと思います。

新型ハリアーの購入の参考になれば幸いです!

また、ジムニーシエラに買い替える際、今の愛車を確実に高く売る方法についてはこちらにまとめています。>>
※筆者はフォレスターを35万円高く売れました。

 

新型ハリアーはいまいちでダサいのは本当か?

まずは新型ハリアーの特徴の確認と、新型ハリアーの強みをライバル車と比較して検証していきましょう。

新型ハリアーの開発コンセプトとして、公式HPに以下の記載がありました。

「大切にしたのは、数値だけを追い求めない、
            乗る方の人生を豊かにする、感性に響く機能。」
                                   (新型ハリアー公式HPより)

本当に乗る方の人生を豊かにする機能が装備されているのか?

さっそく確認していきましょう!

 

ダサいはずない?新型ハリアーの特徴

新型ハリアーの特徴を以下の項目に分けて確認していきましょう!

  • デザイン
  • インテリア
  • 走行性能

デザイン

新型ハリアーはいまいちでダサいのか?評価・評判や口コミは?

(出展:https://toyota.jp/harrier/new/)

デザインは、何とも高級感を前面に押し出した新型ハリアーに相応しいデザインです!

サイドからリヤに流れるような流線的なボディラインが美しいですね。

切れ長な鋭いヘッドライトもレクサスNXを彷彿とさせる高級感とカッコ良さが相まっていますね。

そして、特筆すべきはリヤの形状にあります。

新型ハリアーはいまいちでダサいのか? 評価・評判や口コミは?

(出展:https://toyota.jp/harrier/new/)

テールランプがかなりの薄型になっており、横一文字といった感じです。

このリヤの形状にはトヨタの設計者の方がかなり拘ったという話があります。

サイドラインの流線形がリヤで集約した感じになっていますね。

 

インテリア

新型ハリアーはいまいちでダサいのか?評価・評判や口コミは?

(出展:https://toyota.jp/harrier/new/)

シックな色を使い分けた高級感のあるデザインですね!

それにしても正面にあるドデカいモニターの存在感が凄いです・・・

JBLプレミアムサウンドシステム(9スピーカー!)が装備されており、高レベルな音響空間が作られているのも特徴です。

新型ハリアーの社内で映画を見たいレベルですね。

そして、新型ハリアーの目玉の一つである「調光パノラマルーフ」を見てみましょう。

新型ハリアーはいまいちでダサいのか?評価・評判や口コミは?

(出展:https://toyota.jp/harrier/new/)

新型ハリアーにはサンルーフが装備されており、そのサンルーフに調光機能が付いています。

調光機能が光の侵入を和らげ、社内を優しく柔らかい光で満たす事で、シックで高級感のある内装が更に映えます。

この「調光パノラマルーフ」は海外の高級車には多く採用されていますが、トヨタ車としては新型ハリアーで初採用だそうです。

 

走行性能

新型ハリアーには大きく分けてハイブリット車とガソリン車に大別されます。

ハイブリッド車の駆動方式は2WDとE-Fourと呼ばれる駆動システム。

ガソリン車は2WDと4WDのオーソドックスな設定です。

特徴的なのは、やはりハイブリッド車のE-Fourでしょうね。

E-Fourとは、前輪をエンジンとフロントモーターで、後輪をリヤモーターで駆動するシステムです。

だからどうなるの?というと、

  • 発進加速性が向上!
  • 操縦安定性が向上!
  • 燃費性能が向上!
  • 静音性が向上!

といった具合に走行性能が向上します。

公式HPには以下のような記載がありました。

「実現したのは、高速走行でも会話のしやすい静かさ。」

走りの質を高めるボディの高剛性化と軽量化に加え、静粛性への
配慮も徹底。
走ってすぐ「静けさのあるプライベート空間」とわかること、
「高速走行での会話のしやすさ」などを高水準に実現するため、
防音材・吸音材の最適配置をはじめとする対応をすみずみまで
施しました。(新型ハリアー公式HPより抜粋)

社内が静かな車というのは魅力的ですよね!

社内が静かであれば、プレミアムサウンドシステムの効果も高まるでしょうしね!

 

いまいちなのかライバル車と新型ハリアーを比較!

昨今のSUVブームで、市場には多くのSUV車が存在しています。

そんな中で新型ハリアーのライバルとなるSUV車として、以下の4車種を取り上げます。

  • エクストレイル / 日産
  • CX-5 / マツダ
  • RAV4 / トヨタ
  • NX / レクサス

それぞれの車の特徴と、新型ハリアーの特徴を比べて、新型ハリアーの強みを探ってみましょう。

 

エクストレイル / 日産

新型ハリアーはいまいちでダサいのか?評価・評判や口コミは?

(出展:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/xtrail/simulation.html#configure/BABS5/Amdg/
exterior-colour)

エクストレイルには、新型ハリアーにはないアウトドア性能、遊び心があります。

SUVと一口に言ってもSUV車に求めるものは色々とあります。

エクストレイルはアウトドアの相棒。

新型ハリアーは高級感。

エクストレイルは山や川が似合いますが、新型ハリアーは街が似合います。

新型ハリアーのルックスやインテリアから「シティ派高級SUV」という印象を受けますね。

 

CX-5 / マツダ

(出展:https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/grade/)

CX-5はマツダにおいての新型ハリアーと同コンセプトの車です。

当然と言えば当然ですが、2017年発売のCX-5よりも新型ハリアーの方が高級感のレベルは高い様に感じます。

「シティ派高級SUV」という括りの中でも高級感のレベルが違います。

新型ハリアーのルックスやインテリア、走行性能(E-Four)は時代に見合った、むしろ先を捉えた高級感を備えているように感じます。

 

RAV4 / トヨタ

(出展:https://kakaku.com/item/70100110005/)

RAV4は新型ハリアーのアウトドア性能を向上させたモデルです!

RAV4と新型ハリアーの構造はほぼ同じです。

むしろRAV4をベースに新型ハリアーが作られました。

RAV4は新型ハリアーよりも全高が30㎜上がっているのがポイントで、全高が上がる=オフロード性能の向上となります。

この点から分かるように、新型ハリアーはSUVという括りではありますが、オフロード走行はあまり想定していないと言えますね。

高級感を高め、街を走り抜けるのが新型ハリアー、アウトドア性能を高め、山や川を楽しむのがRAV4と言ったところですね。

 

NX / レクサス

新型ハリアーはいまいちでダサいのか?評価・評判や口コミは?

(出展:https://gazoo.com/news/r318706.html)

NXは新型ハリアーの真のライバルです!

都会の狭い路地でもキビキビと走り抜ける走行性能と、SUVの力強さ、そしてレクサスとしての高級感を併せ持っています。

まさにシティ派高級SUVの新型ハリアーとコンセプトがドンピシャで合ってますね。

しかも高級感レベルで言えばNXの方が上と言わざるを得ないでしょう。

今回紹介したシティ派高級SUVで比べてみると、「NX>新型ハリアー>CX-5」といったところでしょうか。

NXと新型ハリアーを比べた時に大きく違うのが価格です。

やはりレクサスはお高い。

モデルにもよりますが、NXは450万円~に対して新型ハリアーは299万円~です。

高級感を備えつつ価格も抑えている点は、新型ハリアーの強みと言えるのではないでしょうか。

 

新型ハリアーがいまいちでダサいのか?まとめ

ここまで新型ハリアーの特徴の確認とライバル車との比較から新型ハリアーの強みを探って来ました。

やはり新型ハリアーの一番の強みは「高級感」ですね。

その高級感を補う装備(インテリアやサンルーフ、E-fourなど)が充実している点で評価を更に上げている印象です。

そんな新型ハリアーに対して「ダサい」「いまいち」という声が聞こえてくるのは何故なのか??

実際の口コミを確認しながら原因を探っていきましょう。

スポンサーリンク

 

新型ハリヤ―の評価・評判を口コミから調査!

新型ハリアーに対しての「ダサい」「いまいち」といった声は新型ハリアーのどの部分を見て下された評価なのか??

実際の声を確認してみましょう。

 

新型ハリアーに関するTwitterの評価・評判は?

男性
男性
新型ハリアーやたらネット民の評判高いけど、この内装はないよなぁ。 相変わらずのアナログメーターにブーツのシフトレバー。 クラウンもそうだけど高級感の欠片もない感じ(;´Д`) エクステリアが良かっただけに残念。
男性
男性
新型ハリアーいまいちだな…..特に調光式サンルーフ。 開閉できないなら付ける必要無いでしょ。 開閉できるようになるマイチェンにちょっと期待。 それにしてもトヨタの車は小出し小出し感ハンパねー笑
女性
女性
新型ハリアー前のエンブレムが鷹マークだったのにダサいトヨタマークに…
男性
男性
12.3インチモニターの取って付けた感がダサいと思うが…。
男性
男性
新型ハリアーの、個人的意見としては現行の方がやっぱ好みかなぁ。ノーズ長過ぎ。後、リアもいまいちな感じ。
男性
男性
新型ハリアー欠点多すぎ ハンドルダサい リアウィンカーの位置おかしい パノラマルーフ、開閉しない
男性
男性
新型ハリアーここ最近のクルマ業界の中で唯一カッコいいデザインだと思う ただリアのウィンカーだけは車史上一番ダサい あのちっちゃい横棒がピカピカは無いだろ…

Twitterの声を確認してみると厳しい意見が多かったです。

中でも「いまいち」「ダサい」と評価されているポイントとしては、

「いまいち」ポイント

  • 調光式サンルーフが開閉できない。
  • 相変わらずのアナログメーターにブーツのシフトレバー。

「ダサい」ポイント

  • エンブレムが鷹マークからトヨタマークに変更された。
  • リヤウインカーのスタイルと位置が変。

トヨタが目玉として押している調光式サンルーフやリヤのスタイルに対して「いまいち」や「ダサい」と言った意見が目立ちますね・・・

正直、好みの問題かとは思います。

これらの強みがヒットする人にはクリティカルヒットしますが、ヒットしない層が一定はいるという事ですね。

正に好みの問題としか言いようがありません。

ちなみに調光式サンルーフ、リヤのスタイル共に私は好きです!

だって、サンルーフを開ける事ってあります??

雨、虫、鳥の糞・・・その他諸々の侵入が怖くて開けられません(笑)

しかし、エンブレムを鷹マークからトヨタマークに変更した点だけは「ダサい」という意見に共感できます。

トヨタのエンブレムがダサい訳では無く、鷹のエンブレムがカッコイイんですよね!

 

新型ハリアー試乗者の口コミ

実際に新型ハリアーに試乗された方の評価はどうなのか??

確認してみましょう!

男性
男性
インテリアはウッド調をアクセントに使い、日本発のSUVらしさをデザインしている。センターコンソールも鞍型にするなど、機能が優先されるSUVにあって、ハリアーはゆとりを感じさせる空間を目指している。エクステリア同様、優雅さを追求しているのがよく分かる。
男性
男性
ドアの開閉もガッチリしたもので安心感があり、同時に閉めた時にスーっと車外の音が収まるのが分かる。遮音がシッカリしているのはもちろんだが、フロアなどに吸音材が効果的に配置されている効果が表れている。
男性
男性
バッテリーはタップリ残っているので走り出してもエンジンはかからず、モーターによる走行がしばらく続いて静かなものだ。エンジンがかかると確かにノイズが入ってくるが、よく遮音されている。前からのロードノイズはあまり入ってこない。ただ、クルージングではリアからの共鳴音のような音が入ってきた。静かなキャビンが逆に音を目立たせてしまった感じだが、静かであることに変わりはなく、試乗を通じて快適だった。
男性
男性
ハリアーはコーナーでも路面をよく掴んで落ち着いたハンドリングを持っている。本来の持ち味である都市部で乗り心地がよく、そして高速クルージングでの疲労の少なさがポイントではなかろうか。

かなりの高評価ですね。

それにしても静音性が高そうですね~!

社内が静かというのは高級車に無くてはならない性能だと思います。

高い走行性能と静音性、これらとインテリア・エクステリアの高級感が相乗効果を生んでいる印象です。

インテリア・エクステリアには好みがあるので万人受けするスタイルではありませんが、車としての走行性能はかなり高いものを備えているようですね。

 

ハリアー買い替えで今の車を高く売る方法

ハリアーに買い替えたいとお考えのあなたに、今乗っている車を確実にディーラー下取りより高く売る方法をご紹介します。

実際に私も愛車を35万円高く売れましたし、ビッグモーターの元店長がこれ以上の買取サービスはないと断言していました。

こまり太郎
こまり太郎
車売りたいけど、1万円でも高く売りたいんだよなぁ。
買取一括査定とか実際のとこどうなの?やってみた人のガチの感想を知りたい。

そんな1万円でも高く売りたいあなたに、確実に一番高く売れる方法

それが楽天の一括査定で楽天Carオークションを利用する方法です。

一方で一括査定だと、めちゃくちゃ電話かかってきてめんどい、それを懸念してる人は実際にものすごく多いです。

レッドくん
レッドくん
あれ査定の登録ボタンを押して0.1秒で電話だらけになるからちょっと嫌だなぁ。買取会社がたかってくる感じが苦手だ・・・
ホワイトくん
ホワイトくん
楽天一括査定はそこまで電話も来ないし、しかも圧倒的に高く売る方法なんだよね。

そんな面倒くささを最小限にし、かつ圧倒的に高値で車を売却できるのが楽天の一括査定なんです。

これまで私は車の買取一括査定を2回経験しました。

1度目は当初の予定より10万円ほどは高く売れましたが、今回ご紹介する2度目の方法はなんと35万円も想定より高く売れたんです。

↓証拠の写真↓

走行距離21万km正規ディーラーの下取り査定は15万円だった2013年式フォレスター

当初の査定より35万円UPって、普通に考えてすごくないですか?

走行距離もかなりいっていたので、30万円くらいになれば万々歳かなと思ってたんですが結果はほぼ50万円。普通にびっくりしましたね・・・

車を売るのが初めての人でも、誰でも簡単にこの方法が使えますので、今すぐ試してみてはいかがでしょうか。

今なら楽天ポイントが1,500Ptついてくるキャンペーンを実施中です。

\今なら楽天Ptが1,500Ptも付いてくる/

楽天一括査定とオークションについてさらに詳細に知りたい方はこちらの記事をどうぞ

 

まとめ

ここまで新型ハリアーの特徴をチェックし、「いまいち」「ダサい」といった評価・評判の真相を口コミから探ってきました。

人の好みはそれぞれなので、口コミで「いまいち」「ダサい」と評価する人がいても仕方がないです。

大事なのはそういった評価・評判よりも、「自分はどう思うか?」といったところです。

ルックスに関しては自分の感性に従いましょう!

「ダサい」「いまいち」という評価・評判でも自分が「カッコイイ」と判断するならそれでいいじゃないですか!

万人受けする車が魅力的か?と言うと、そうではないと思いますしね。

試乗された方の感想から、走行性能や静粛性はかなり高いレベルにあるようなので、ルックスに惹かれたら素直に買いでいいのではないでしょうか!?

新型ハリアーの発売が楽しみですね!

また最後に損したくない方へ。

ジムニーシエラに買い替える際に今の愛車を確実に高く売る方法についてはこちらにまとめています。>>
※筆者はフォレスターを35万円高く売れました。

新型ハリアーはいまいちでダサいのか?評価・評判や口コミは?
僕が希望通りの中古車を探せた理由
Pocket

今の車の買い替えを検討しているなら、読まない損します

「欲しい車 中古車 比較」などで検索すると、ほとんど業者のサイトが出てきて信じられない・・・なんてことありませんか?

一般人の書いたサイトはほとんど出てこないし、どの業者のサイトも「自分達が一番お得だ」と書いている。

当たり前ですが、業者は自分たちが良いようにしか書かないですからね・・・

そんな業者に騙されず、お得な中古車を見つけるならズバット

ズバットの【中古車無料お探しサービス】を使えば、どこよりも安く質の高い中古車を見つけることができます。

こまり太郎
こまり太郎
うわぁ、もっと安くてグレード高い中古車あった・・・

みたいなことを防ぐには、ズバットで中古車を探すのがおすすめ。

これまで僕は5回中古車を購入した経験があります。

が、そのうち3回は自分で探したりガ◯バーで探してもらったり。

でも、買った後にもっといいの見つけちゃった、なんてことが何回かあったんです。

これを読まれてる方に同じ経験はして欲しくない

中古車を探している方は、無料で探せるので是非ズバットの【中古車無料お探しサービス】を利用してみてください。

\今なら無料で欲しい中古車が探せる!/

\今だけ無料で希望中古車を探せる!/
【失敗しない中古車選び】ならズバット
無料で中古車を探す
\今だけ無料で希望中古車を探せる!/
【失敗しない中古車選び】ならズバット
無料で中古車を探す